つみたてNISAランキング紹介(SBI証券検索ランキング R4.3.15付)

スポンサーリンク
つみたてNISA

つみたてNISAのランキングを紹介します。(SBI証券検索ランキング)
ブログ作成日時点でのランキングになります。

先月から引き続きロシア・ウクライナ間の戦争により株価が乱高下しております。
日によっては約1000円の上昇下落があり素人では短期トレードに参加すると大変なことになりそうです。

 

スポンサーリンク

SBI販売金額ランキングtop10

  1. SBI・V・S&P500インデックス・ファンド →
  2. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  3. eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  4. SBI・V・全米株式インデックス・ファンド →
  5. ニッセイ外国株式インデックスファンド
  6. ニッセイ日経インデックスファンド new
  7. eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  8. 楽天・全米株式インデックス・ファンド new
  9. eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
  10. ひふみプラス new

 

ニッセイ日経インデックスファンド、楽天・全米株式インデックス・ファンド、ひふみプラスがランクインし、eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)、SBI・V・全世界株式インデックス・ファンド、eMAXIS Slim 新興国株式インデックスがランク外となりました。

日本株式のファンドがランクを上げております。
上位は大きくは変わりませんが、スポット買いもあってか今回は順位の入れ替わり大きくありました。

 

スポンサーリンク

純資産ランキングtop10

  1. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 10,019億円 -77億円 →
  2. 楽天・全米株式インデックス・ファンド 4,795億円 -81億円 →
  3. SBI・V・S&P500インデックス・ファンド 4,726億円 -82億円 →
  4. eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 4,268億円 -61億円
  5. ひふみプラス 4,196億円 -242億円
  6. ニッセイ外国株式インデックスファンド 3,497億円 -225億円 →
  7. セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 2,890億円 -92億円
  8. eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 2,868億円 -148億円
  9. ニッセイ日経225インデックスファンド 1,977億円 -140億円 →
  10. セゾン資産形成の達人ファンド 1,705億円 -120億円 →

 

ロシア・ウクライナの戦争によってファンドの純資産が大きく下がっております。
投資金融資産からキャッシュに資産が移動しているのでしょう。

米国ファンドはあまり大きく下がっておりませんが日本株が資産が大きく下がっております。
つみたてNISAなどの定期購入がある以上に解約が大きかったのでしょう。
それでもeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は1兆円をキープしています。

 

増加金額でランキングの組みなおし

  1. eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) -61億円
  2. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) -77億円
  3. 楽天・全米株式インデックス・ファンド -81億円
  4. SBI・V・S&P500インデックス・ファンド -82億円
  5. セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド -92億円
  6. セゾン資産形成の達人ファンド -120億円
  7. ニッセイ日経225インデックスファンド -140億円
  8. eMAXIS Slim 先進国株式インデックス -148億円
  9. ニッセイ外国株式インデックスファンド -225億円
  10. ひふみプラス 4,438億円 -242億円

 

ひふみプラスは3年~4年前は資産が6700億円ほどありましたが、今は4400億円と2000億円以上下がっております。
数年前は大きな勢いで話題にもなっていましたが少し寂しいものです。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に関しても今回はさすがに下がっております。

 

1年トータルリターンランキングtop10(販売金額ランキングtop10中)

  1. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 25.93%
  2. SBI・V・S&P500インデックス・ファンド 25.71%
  3. eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 21.13%
  4. 楽天・全米株式インデックス・ファンド 21.10%
  5. ニッセイ外国株式インデックスファンド 21.01%
  6. eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) 17.04%
  7. eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 16.11%
  8. ニッセイ日経インデックスファンド -7.29%
  9. ひふみプラス -8.84%
  10. SBI・V・全米株式インデックス・ファンド –

 

日本株ファンドは7~8%マイナスと低いパフォーマンスになっています。
ひふみプラスの半年のリターンは約-14%と日本株ファンドは不調です。

しばらくはウクライナ情勢が好転することはない上に新型コロナウイルスの件が終わっていないため株価が大きく上昇することはないでしょう。

 

まとめ

ロシア・ウクライナ戦争の情勢が悪化しているため先月からさらに株価が下がっております。

来月に回復傾向に向かうとは思えないので次回の集計もマイナスが多く並びそうです。

つみたてNISAランキング紹介(SBI証券検索ランキング R4.2.14付)

 

タイトルとURLをコピーしました