IPO投資|Fast Fitness Japan IPO上場承認!(7092)

スポンサーリンク
IPO投資

Fast Fitness Japan(ファストフィットネスジャパン)がIPO承認されました。
Fast Fitness Japanの上場日は12月16日(水)、東証マザーズです。
IPOのブックビルディング申し込み期間は、11/30(月)~12/4(金)となってます。
IPO当選発表日は、12月7日(月)です。

 

スポンサーリンク

Fast Fitness Japan(ファストフィットネスジャパン)

Fast Fitness Japanの事業内容は、スポーツ施設の企画並びに経営・フィットネスフランチャイズの経営・フィットネス事業コンサルタントです。

 

より健康的でありたいと思う全ての人々に対して、これを実現するための最適な”場”を提供することを使命に、「今日よりも、ちょっといい明日を創る」をモットーに掲げ、事業を展開しております。

これらの理念、使命、そしてモットーを具現化するべく、米国Anytime Fitness,LLCがグローバルに展開する、24時間営業、マシンジム特化型という特徴を持つフィットネスクラブチェーンである「エニタイムフィットネス」の日本におけるマスター・フランチャイジーとして、フィットネスクラブ運営事業を主たる業務としております。

Fast Fitness Japan目論見書より

 

 

スポンサーリンク

Fast Fitness JapanのIPO情報

企業名 株式会社Fast Fitness Japan
上場市場 東証マザーズ (7092)
企業URL https://fastfitnessjapan.jp/
抽選申込期間 11/30~12/4
上場日 12/16
公開株数 2,070,000株
想定価格 1,860円
仮条件
主幹事 野村証券
SBI証券幹事 あり
幹事証券会社 SMBC日興証券、SBI証券、むさし証券、マネックス証券、岡三証券

既存株主には90日間のロックアップがかかっております。

調達資金の使途は、連結子会社である株式会社AFJ Projectに対する投融資資金に充当する予定です。

Fast Fitness Japanは、新型コロナウイルスの影響を受けて、業績が良くありません。ワクチンがまだ完成してませんのでこれからも同事業は厳しいものと思われます。
初値は公募価格を下回る可能性が高いので、注意が必要です。

 

 

IPO株って何?今からやっても儲かるの?2年経ったので報告します!
「IPO投資」ってご存じですか? 簡単に言いますと「お金を増やせる確率が高い株の抽選」。宝くじのようなものです。 宝くじは購入に1枚数百円必要ですが、IPOは購入手数料はかかりません。 手数料無料の抽選で、当たれば高い確率で利益が出ま...

 

タイトルとURLをコピーしました