IPO投資|クリーマ IPO上場承認!(4494)

スポンサーリンク
IPO投資

クリーマがIPO承認されました。
クリーマの上場日は11月27日(金)、東証マザーズです。
IPOのブックビルディング申し込み期間は、11/11(水)~11/17(火)となってます。
IPO当選発表日は、11月18日(水)です。

管理人はIPO当選ナシでした。

スポンサーリンク

クリーマ

クリーマの事業内容は、ハンドメイドマーケットプレイス事業(Creema の企画、開発、運営)・クラウドファンディング事業等です。

 

愛ある事業で、みんなが元気に幸せに暮らせる「まるい世界」をつくる。
これを様々な領域で紡ぎ、その一つ一つを、なくてはならない「大きな世界」に育てる。
その結果として、新しい時代をつくる、今までの日本で類のない大きな企業グループへ。

このクリーマの夢と目標を、「まるくて大きな時代をつくろう」という企業理念に込めました。
少年少女の絵空事にも聞こえかねない壮大な目標ですが、
愛と情熱をかけ取り組んできた「Creema」の事業に続いて、
あらゆる領域で「愛ある事業」を展開し、この実現に向けた挑戦をつづけます。

クリーマHPより

 

 

スポンサーリンク

クリーマのIPO情報

企業名 株式会社クリーマ
上場市場 東証マザーズ (4494)
企業URL https://www.creema.co.jp/
抽選申込期間 11/11~11/17
上場日 11/27
公開株数 1,839,900株
想定価格 3250円
仮条件 3,250円~3,570円
主幹事 SBI証券
SBI証券幹事 あり
幹事証券会社 大和証券、みずほ証券、SMBC日興証券、エース証券、岩井コスモ証券、岡三証券、丸三証券、水戸証券

一部既存株主には90日間180日間のロックアップがかかっておりますが、90日間は公開価格1.5倍で売却の可能性があります。

調達資金の使途は、既存事業であるクリエイターエンパワーメント事業の運転資金、新規事業の開発・プロモーション費、その他、オフィス移転費用などに充当する予定です。

クリーマは、規模が少し大きめで、想定価格も高めになっています。
業種も人気化しそうではないので初値はプラスにはなりそうですが、大きな利益は狙えないでしょう。

 

 

IPO株って何?今からやっても儲かるの?2年経ったので報告します!
「IPO投資」ってご存じですか? 簡単に言いますと「お金を増やせる確率が高い株の抽選」。宝くじのようなものです。 宝くじは購入に1枚数百円必要ですが、IPOは購入手数料はかかりません。 手数料無料の抽選で、当たれば高い確率で利益が出ま...

 

タイトルとURLをコピーしました