[3分でわかる!] 医療保険って何?簡単に分かりやすく説明します!

スポンサーリンク
医療保険

「医療保険」とはどういうものかご存じですか?
簡単に言うと、病気やケガで入院手術した際に、公的医療保険でカバーしきれない部分を保障する保険のことです。
ここではその「医療保険」の保障や種類、注意点などを解説します。

※ここでは民間の保険会社が販売する医療保険の解説をしています。

 

スポンサーリンク

そもそも医療保険って何?

はなちゃん
はなちゃん

医療保険ってどういう保険なの?

mah
mah

病気やケガで入院・手術をした時に、保障される保険です。

 

まず、医療保険には「公的医療保険」「民間医療保険」があります。

  • 公的医療保険・・・病気やケガをしたときの医療費負担が一部軽減される制度で、ほぼすべての人が何らかの公的医療保険に加入しています。
    (国民健康保険や健康保険など)
  • 民間医療保険・・・病気やケガで入院や手術・通院など治療をした時に保障される保険のことで、任意に保険会社等で契約します。
    公的医療保険の上乗せ保障のような位置づけになります。

 

「民間医療保険」は、「公的医療保険」とは違い任意で加入する保険のため、全く入っていない人から、保険が好きでたくさん契約している人までさまざまです。

生命保険文化センターHPより

上記表では、約70%の人が生命保険(医療保険や医療特約等)で医療保障を準備しています。

 

当ブログでは、「医療保険」のうち「街の保険ショップ」や「会社に来る保険屋さん」などから入る「民間医療保険」についてご説明していきます。

 

医療保険の保障はどういうものなの?

医療保険は、基本的に「入院給付金」「手術給付金」が主となっていて、その他特約を選択することができます。

  • 入院給付金・・・病気やケガで病院等に入院した時に給付金がもらえます。
  • 手術給付金・・・病気やケガで手術した時に給付金がもらえます。

 

入院給付金については、主に入院日数 × 設定日額 = 給付金になります。

例えば、日額5000円の医療保険に入っていた場合、7日間入院すると7 × 5000円 = 35,000円を、入院給付金として受け取ることができます。

日額の金額は自分で選択できますが、最低5000円~最高20000円までなど、保険会社によって決まりがあります。

はなちゃん
はなちゃん

じゃあ100日間入院すれば50万円も受け取れるんですね!

mah
mah

保障内容によって日数の上限(支払限度日数)が異なりますので、60日型なら1回の入院で上限60日になります。

 

はなちゃん
はなちゃん

その日数の上限は自分で選べるの?

mah
mah

はい選択できます。現在の医療保険は30日型や60日型、120日型等種類があり、長期では730日型もありますよ。

 

 

手術給付金に関しては、主に入院日額の10倍や20倍など、入院給付金の設定金額に倍率をかけた金額が支払われます。

例えば、入院日額5000円であれば、10倍対象手術で5000円 × 10倍 = 50,000円というように決まります。

はなちゃん
はなちゃん

何でも手術なら対象になるの?

mah
mah

全ての手術が対象になる訳ではないです。

「公的医療保険で対象になる手術」を保障範囲にしている保険が多いですね。

スポンサーリンク

 

医療保険はどういう病気・手術が対象になるの?

医療保険は対象となる範囲が広く、支払われることも多いため契約される方がとても多い保険になりますが、対象外の病気や手術もあります。

入院給付金については、医師の判断で入院した場合が基本で、病気やケガで入院した時に支払われますし、風邪で入院した時でも対象になります。

手術給付金については、公的医療保険で対象になる手術、約1000種の手術が対象になる医療保険が主体です。
大腸ポリープ切除術や白内障のレーザー手術なども基本対象になりますが、手術内容や保障内容によって変わりますので、ご自身の保険は対象になるのか保険会社に確認してください。

mah
mah

手術給付金は傷の処置や皮膚切開術、抜歯は基本対象外になります。

はなちゃん
はなちゃん

わからないことがあれば保険会社に確認ですね。

 

医療保険はどこで入ればいいの?

医療保険は、街の保険ショップや銀行、郵便局、会社に来る保険屋さんもそうですし、郵送やネットでも契約することができます。

街の保険ショップや銀行などは、複数社の保険会社を取り扱っていることが多いので、いろんな選択肢の中から選ぶことができます。
決まった保険会社の医療保険であれば、ネットや電話で直接申込書や資料を請求するとスムーズに進められるでしょう。

ただ、誰でも医療保険に入れる訳ではありません。
健康状態の確認・告知がありますので、健康状態によっては保障が一部対象外となったり、入ることができない場合もあります。
事前に確認することをおすすめします。

 

どういう種類の医療保険があるの?

医療保険には、終身保障タイプと、定期保障タイプがあります。

  • 終身保障タイプ・・・保険期間が一生続く医療保険。
  • 定期保障タイプ・・・10年間など期間が決まっている医療保険。

終身保障タイプは、その名の通り保障が終身ありますので、切れることなくそもままの内容で続けることができます。
また、保険料も基本的にそのままなので、上がることなく続けられます。

定期保障タイプは、期間が決まっているので、期間満了後の更新はその都度保険料が再計算され、どんどん高くなっていきます。
最初の保険料は終身保障タイプより安いため、短い期間のみの保障でいい場合は、定期保障タイプがおすすめできます。

 

また、医療保険には基本となる主契約に特約も付加することができます。

一部の保障を挙げますと、先進医療特約、通院特約、三大疾病特約、女性疾病特約、死亡保障特約などがあります。

スポンサーリンク
[2020年版] おすすめのがん保険ランキングBEST3!
現在多くの保険会社からがん保険が販売されていますが、どのがん保険がおすすめなのか私なりに3商品選びご紹介します。 本来はその人にあった内容のがん保険を選択した方がいいのですが、じっくり検討している時間がない人もおられるでしょう。 おすす...

 

どういう医療保険がいいの?

医療保険はさまざまな病気やケガに対応できる保険です。
その分保障される給付金の金額は、思ったより少ないことが多いです。
そのため、医療保険ですべての医療費を補うことはなかなかできませんが、医療費が大きくなりそうな病気に対して特約を追加することで安心できます。

例えば、がんや脳卒中、心筋梗塞が心配であれば、三大疾病保障特約を付加することで備えられます。
また、女性であれば、出産や女性特有の病気に備えて女性疾病保障特約の付加もおすすめできます。

入院時に個室に入りたい場合は、保障日額を10000円~と大きくすることで対応できますし、合わせて手術給付金の金額も増加します。

 

はなちゃん
はなちゃん

こどもがある程度育つまでの期間だけにするのもアリですね。

mah
mah

シンプルに基本保障だけの人もとても多いです。

人によって合う保障の内容は違ってきますので、ファイナンシャルプランナーや保険屋さんに相談して決めることもおすすめできます。

とりあえず何でもいいからという場合なら、基本保障の定期医療保険などがいいかもしれません。
将来、しっかり保険を検討するときに見直しすれば大丈夫です。

損得?医療保険の保険料と給付金の差を検証。30歳女性版!

20代30代女性の医療保険選びは間違えてはいけない。無駄を省いてシンプルに!

 

スポンサーリンク

まとめ

医療保険について簡単にご説明してきました。
医療保険は多くの人が入っていますが、必ず入る必要がある保険ではありません。
ただ、病気になってからでは入れないかもしれませんので、早めの検討が大切です。

また、医療の進歩に合わせて、医療保険も改定や新商品が販売されます。
ライフステージの変化に合わせて、必要であれば検討・見直しを考えることをおすすめします。

 

タイトルとURLをコピーしました