ライフネット生命の医療保険「じぶんへの保険3 レディース」はなかなかいいです

スポンサーリンク
医療保険

ライフネット生命の医療保険の女性向け版、「じぶんへの保険3 レディース」について考察します。
ライフネット生命はがん保険もとても良く、契約者数も伸びています。
大人気オリックス生命とも比較していますので参考にしてください。

 

スポンサーリンク

おすすめできる医療保険「じぶんへの保険3 レディース」

日帰り入院から長期入院までカバーできる医療保険で、がんや3大生活習慣病に備える「おすすめコース」と、シンプルな「エコノミーコース」から選択できます。
エコノミーコースはシンプルで保険料は安く、オリックス生命のキュアレディには負けますが近い保険料で加入できます。

おすすめコースはがんや先進医療にもしっかり対応でき、医療保険一つでがん治療にも対応できる内容になっています。

おすすめできるポイントとしては短期入院にも対応できるようになっていて、日帰り入院を含む5日以内の入院の場合は、入院給付金日額の5日分をまとめて給付されます。
1日入院でも3日入院でも5日分なので、入院短期化の流れのなか医療保険に加入する価値のある内容だと思います。

また、女性特約としては「女性入院給付金」のみですが、こちらも5日以内の入院はまとめて5日分支払いとなり、日帰り入院でも基本入院部分と女性入院給付金の両方から5日分支払いとなり十分な給付金額になります。

ただ、エコノミーコースでは先進医療特約が付加できないのは残念な点ではあります。

 

スポンサーリンク

がん一時金特約が他社に比べとてもいい

「おすすめコース」の保障にある「がん治療給付金」はがんの治療時に一時金が受け取れる保障ですが、支払条件がとてもいいです。

初回受け取りは他社生保と同じようにがんと初めて診断された時ですが、2回目以降は1年を経過後、所定のがん治療(手術・放射線治療・抗がん剤治療)を受けた時が対象となり、入院・通院にかかわらず、年に1回を限度に受け取れます。

医療保険に付加される特約では「入院」が2回目支払いの条件になっていることも多いですが、「自分への保険3」では所定治療の通院をすれば対象になる点がいいです。
これからの時代に合った保障内容になっていると思います。

この内容であれば、わざわざがん保険を別で加入しなくても「おすすめコース」である程度対応できると思います。
ただし、入院日額の100倍まで(入院日額5000円なら50万円)になりますので100万円は必要とお考えなら、入院日額を1万円にするかがん保険に別途加入する必要があります。
ライフネット生命のがん保険では一時金50万円のみ契約はできませんので、医療保険日額5000円・がん一時金100万円を設定するには、医療保険、がん保険を別々に加入することになります。

女性用医療保険は女性特約が保険会社によって違いますので、他社も比較検討してみて下さい。

[女性必見]安心できる医療保険「新医療保険Aプレミア」
2018年4月に三井住友海上あいおい生命から新しい医療保険「新医療保険A(エース)プレミア」が発売されました。 医療技術の進歩や社会環境の変化を踏まえた保障内容やサービスになっています。 8大疾病保障や抗がん剤特約、終身介護保障特約...

 

スポンサーリンク

「じぶんへの保険3 レディース」の保障内容概要

「エコノミーコース」

  • 入院給付金
  • 女性入院給付金
  • 手術給付金

「おすすめコース」

  • 入院給付金
  • 女性疾病給付金
  • 手術給付金
  • がん治療給付金
  • 先進医療給付金(見舞金別)
  • 3大疾病入院無制限

 

医療保険にもがん保険にも合わせて安く入っておきたい。という方にはおすすめコースがいいと思われます。

ただし、女性用医療保険もがん保険もしっかり入りたい。という場合には上記でも紹介しています「あいおい生命の女性用医療保険」や「オリックス生命のCURE Lady」も比較していただき、がん保険はライフネット生命のがん保険で保障と保険料のバランスをとりしっかりした内容の組み合わせになるかと思います。

大人気!ライフネット生命のがん保険はおすすめなのか?
CMでもよく流れているライフネット生命。保険料の安さ、加入の手軽さを売りに契約者数を伸ばしています。 そのライフネット生命のがん保険「ダブルエール」は、本当にいいがん保険なのでしょうか? ダブルエールはいいがん保険です。おすすめ...

 

「じぶんへの保険3 レディース」VS「新CURE Lady」

じぶんへの保険3 レディース 新CURE Lady
女性疾病保障 入院日額5000円 入院日額5000円
2回目以降のがん一時金特約支払条件 3大治療の入院・通院 入院が必要
がん一時金保障額 入院日額と連動 変更可能
入院無制限範囲 3大疾病 3と7大疾病選択可能
特約(保障)選択の自由 2プランから選択 自由に選択できる
契約年齢 20歳~70歳 16歳~75歳
払込方法 月払いのみ 月・半年・年払い可能
30歳女性保険料※ 月3446円 月3728円
40歳女性保険料※ 月4276円 月4575円

※ライフネット生命の「おすすめコース」と近い保障内容で比較しています。

両保険会社医療保険ともに女性特約は入院日額5000円上乗せのみなので、違いは基本保障の違いで比べるしかありません。

保険料に関してはライフネット生命の方が安いため、ライフネット生命の内容で自分に合えば選択となります。
保障の自由度やがん保障を別途用意するのであれば、オリックス生命の新CURE Ladyの方がおすすめできます。

ライフネット生命の医療保険「おすすめコース」には、がんの保障がついているため同内容で比較する場合、がん一時金の支払条件の広い「じぶんへの保険3 レディース」がおすすめできますが、医療保障として広く見る場合は「新CURE Lady」をおすすめします。

オリックス生命の女性向け医療保険「新CURE Lady」はいい保険なのか?
医療保険ランキングで常に上位にランクインし、1番人気なこともあるオリックス生命の医療保険「新CURE」(キュア)。 その新CUREの女性向け医療保険「新CURE Lady」(キュアレディ)は評判通りの良い保険なのでしょうか。 保...

 

まとめ

シンプルで保険料が安いライフネット生命の「じぶんへの保険3 レディース」はなかなかいい医療保険だと思います。

2コースなので特約選択を悩むこともありませんし、おすすめコースであればとりあえず加入しようという場合でも「医療・がん」もすぐ時代遅れ保障になることはないと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました