楽天生命の「スーパーがん保険」はいいがん保険なのか?

スポンサーリンク
がん保険

楽天生命のがん保険にスーパーがん保険があります。
実はアフラックにも過去に同じ名前のがん保険がありました。
発売時期が違うため保障内容に大きな違いがありますが、この楽天生命のスーパーがん保険はいいがん保険なのか考察します。

 

スポンサーリンク

おすすすめできるがん保険の一つ

楽天生命のスーパーがん保険はおすすめできるがん保険の一つです。
昔の保障内容ではなく、現在のがん治療にも対応できるがん保険になっていますのでいいがん保険だと思います。

ただし、下で説明しますが抗がん剤、ホルモン剤の保障の穴を埋めるため一時金特約を付加しますとそれなりの保険料になります。

それでも、がん診断払込免除保障などおすすめできる部分はしっかり保障されていますので、がん保険を選ぶ際の選択肢には入れることができるます。

 

スポンサーリンク

さすが一通りの保障は選択できる。

楽天グループの商品らしく悪い保険はラインナップされていませんね。
スーパーがん保険は一通りがん保険に必要な保障を揃えています。
私がおすすめしています、がん診断一時金やがん払込免除特約、抗がん剤特約もありますし、放射線治療給付金、手術給付金、入院給付金もあります。

基本プランと安心プランの2通りから選択して、保障額をいくつか選択できるようになっています。
安心プランは名前の通り、がんについては1つで安心できる内容に作られています。

 

スーパーがん保険の保障内容概要

  • 抗がん剤治療給付金
  • ホルモン剤治療給付金
  • 放射線治療給付金
  • 手術給付金
  • がん治療支援給付金
  • がん診断給付金額
  • 入院給付金日額
  • がん先進医療特約

 

少し保障選択の自由度が低いか

主契約(基本保障)が「抗がん剤治療給付金」「ホルモン剤治療給付金」「放射線治療給付金」「手術給付金」となっており、現在のがん治療の「3大治療」がそのまま基本保障となっています。

この基本保障は1か月ごとの給付金額10万円から20万円、30万円と選択できますが、同時に他の基本保障も増額されるため一部変更ができません。
抗がん剤治療給付金のみを変更したいなど、カスタマイズできないため別途他で対応する必要があります。

また、保険料の払い込み期間は終身しか選択できません。
がんと診断されれば保険料の払い込みが免除されるとはいえ、60歳や65歳までに保険料を払い終えたい人には選択肢から外れるかもしれません。

 

抗がん剤治療給付金に注意が必要です

なかなかいいがん保険ですが、抗がん剤の保障については注意が必要です。

支払限度が「1ヵ月に1回、通算36回まで、80歳となった直後の契約応当日の前日まで」となっています。

通算36回といいますと、毎月抗がん剤治療をするとたった3年で保障が終わってしまいます。
また、80歳までの保障となるためそれ以降の治療は対象外となります。
他社では、短くても5年のところや長い場合無制限の保障のがん保険までありますので、比べると抗がん剤の保障に関しては保障が小さく不安と言えます。

ホルモン剤治療給付金に関しても同様に保障額が低くなっています。
抗がん剤治療給付金の20%の保障額となりますので、基本10万円設定で契約した場合、ホルモン剤治療給付金は1か月ごとに2万円の保障額しかありません。
抗がん剤治療に比べて少額で済むとの設定なのでしょうが、乳がんの治療はホルモン剤で治療することが多く、高額になることもあるためやはり保障額が低いと思います。

ホルモン剤治療給付金は支払い限度額が通算60回になっているため、毎月使しても5年となり、抗がん剤治療給付金よりは長く受け取れます。

スポンサーリンク

がん診断給付金は1年ごとに受け取れる

スーパーがん保険のがん診断給付特約は、1年に1回、通算6回まで受け取ることができ充実した保障内容になっています。
他社では2年に1回受け取りのがん保険もあるため、いい保障であると言えます。
これにより、抗がん剤やホルモン剤の保障の短さを埋めることができています。(付加している場合のみ)

また、保障額は50万、100万、200万と選択できるため、自分に合った内容で選択できるのはとてもおすすめできます。

ただし、2回目以後の受け取りに関しては、入院をしないと給付されませんので注意が必要です。

通院により、抗がん剤や放射線で治療していく場合一時金は対象外となります。
他社では、入院を要件とせず、3大治療で給付の対象としているがん保険もあります。

 

楽天スーパーポイントがもらえる!

さすがに楽天グループのがん保険だけあって、楽天のスーパーポイントがもらえます。
月払い保険料が2000円以上で1年以上継続すると保険料の割引を受けることができます。
その割引の選択肢としてポイント受け取りがあります。
要件はありますが5年間で最大6000ポイントになるようです。

ただし、ずっとポイントがもらえるわけではないので、月々の保険料を安くして頂いた方が契約者としてはありがたいでしょう。

[2020年版] おすすめのがん保険ランキングBEST3!
現在多くの保険会社からがん保険が販売されていますが、どのがん保険がおすすめなのか私なりに3商品選びご紹介します。 本来はその人にあった内容のがん保険を選択した方がいいのですが、じっくり検討している時間がない人もおられるでしょう。 おすす...

がん保険は必要か?必要性やおすすめの保障をご説明します。

 

まとめ

楽天証券のがん保険「スーパーがん保険」は必要な部分はしっかりとおさえたいいがん保険ですが、すこしおしいとも言えます。
他社に乗り換えるほどではありませんので加入中であれば継続して頂いて大丈夫と思います。
これから検討される場合は、抗がん剤の保障部分をよく比較した上で選んでください。
抗がん剤治療、ホルモン剤治療保障に関しては他社の方が優れていると思われます。

 

タイトルとURLをコピーしました