[女性必見]安心できる医療保険「新医療保険Aプレミア」

スポンサーリンク
保険

2018年4月に三井住友海上あいおい生命から新しい医療保険「新医療保険A(エース)プレミア」が発売されました。

医療技術の進歩や社会環境の変化を踏まえた保障内容やサービスになっています。
8大疾病保障や抗がん剤特約、終身介護保障特約といった医療保険では珍しい特約も付帯できます。
また、女性疾病給付特約だけではなく、新たに女性サポート給付付ガン診断特約も選択でき、女性にとてもおすすめできる医療保険となっています。

 

スポンサーリンク

女性疾病給付特約がとても充実している。

女性特有の病気はもちろんのこと、女性に多い病気も保障してくれる。

「女性疾病特約」という名前から女性特有の病気だけかと思われがちですが、膀胱炎やリウマチ、ガンといった病気でも保障してくれます。

対象の請求範囲が広いことで給付金の上乗せが多くなります。

とても多くの女性が女性疾病特約を付加されています!

 

他社の女性疾病特約よりも保障内容が多い。

他社の女性疾病特約に多い保障は「入院日額の上乗せだけ」が多い中、あいおい生命の特約は入院給付金に加え、手術、放射線給付金がセットされています。

内容は、女性疾病入院給付金日額:5000円の場合

〇女性疾病入院給付金
入院5日目まで一律     25000円
入院6日目以降1日につき 5000円〇女性疾病手術給付金
外来手術  25000円
入院中手術 50000円
特定手術  150000円

〇女性疾病放射線治療給付金
1回につき50000円

となっています。
また、8大疾病特約を付加している場合は、該当入院で無制限となります。

 

0歳から女性疾病給付特約を付加できる。

他社の中には16歳からしか付加できないなど年齢制限があるますが、あいおいのAプレミアは0歳から付加できます。

生まれた娘さんにもかけたいという、親御さんの意向にマッチしていますね。

 

8大疾病入院無制限給付特約がある。

最近の医療保険では3大疾病や7大疾病が多い中、あいおい生命では膵疾患(すい臓)を加えた、8大疾病による入院支払い限度日数を無制限で保障しています。
すい臓のがんであれば、短期間で万が一の可能性もありますが、すい炎などがん以外でもすい臓の病気があります。

8大疾病とは、

  1. がん
  2. 心疾患
  3. 脳血管疾患
  4. 高血圧性疾患等
  5. 糖尿病
  6. 肝疾患
  7. 腎疾患
  8. 膵疾患

になります。

 

解約払戻金ありタイプも選択できる。

医療保険に多い、掛け捨てタイプではもったいない方にはオススメのプランです。

低解約返戻金型となりますが、将来解約したいなど気持ちが変わった時に返戻金を受け取れるとうれしいですね。

 

保険料払い込み免除の特約もある。

がんなどの大きな病気にかかった時は、治療費の出費が多く保険料の支払いがきつくなってきます。
そんな時に保険料払込免除特約を付加していれば、保険料の払い込みが不要になり、保障は継続します。

免除となる疾患はがん(悪性新生物)、心疾患・脳血管疾患で「入院」されたとき。となっております。

私は払込み免除特約を付加することをおすすめします!

 

がんの保障も付加できる。

がんという病気の治療はお金がかかることが多いです。
もちろんがん保険も同時に契約された場合は、不要の特約かもしれません。

ですが、医療保険一つでまとめたい。一部のがん保障だけ欲しい。という声に
あいおい生命の医療保険はマッチしています。

がん診断給付金特約や通院給付金特約の付加はもちろん、「抗がん剤治療給付特約」を医療保険につけることができます。他社ではあまりありません。
この抗がん剤特約ですが、更新特約でもありませんし、通算120か月(10年)保障されます。

 

健康・医療相談サービスがある

「満点生活応援団」という、あいおい生命の契約者専用の電話相談サービスが付加されています。
健康・医療の相談に加え、暮らしの相談、介護の相談ダイヤルもサービスに含まれてます。
他社のサービスにもよく見られますが、セカンドオピニオンやこころの相談など、本来の保障以外も充実しているかが、いざという時にとても重要になります。

また、女性専門医の情報提供や女性のための検診施設紹介・相談など、女性に特化したサービスメニューもあります。
あいおい生命のオペレーターの対応は、口コミでもいいみたいなので評価できる点でもありますね。

 

保険料を重視した医療保険を検討の場合は

安い保険会社の医療保険と比較して、あいおい生命の医療保険は、女性疾病特約を付加して計算すると保険料が少し高くなります。
全体の保険料が高い訳ではありませんが、女性疾病特約が充実している分、他社の安い女性疾病特約に比べ保険料が高くなります。
それでも全社の医療保険を比べると安い方なので、あまり気にする程ではないと思います。

女性疾病特約など他の特約も、とてもいい保障なので、保障内容を重視される方にはいい医療保険です。

ですが、保険料重視の医療保険を希望される方は、オリックス生命のキュア等も比較対象になるでしょう。

 

まとめ

あいおい生命の医療保険Aプレミアは基本保障はもちろんですが、女性疾病給付特約など手厚い特約があり、女性にはとてもいい保険だと思います。
女性疾病給付特約を付加した状態で他社医療保険と比較すると、1、2位の争いになるでしょう。
どの医療保険がいいか迷っておられる女性は、この保険1契約でも大丈夫です。
年齢層も若い女性だけでなく60代70代~の方にもおすすめできます。
女性疾病給付特約と8大疾病入院無制限給付特約を付加し、あとはがん保障特約等を検討ください。
私自身も医療保険を検討中の女性にはおすすめしております。
医療保険を検討される際は選択肢の一つにされてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました